車両情報

ご活用例

ご利用迄の流れ 安全性について
安全性について

2019年に新規導入した大型バスは、ドライバーの安全運転を支援し事故を未然に防ぎ、お客様の安心感を深化するために下記の安全装置を搭載しております

ドライバー異常時対応システム ドライバー異常時対応システム

ドライバーに異常が発生した場合に、運転席左側と客席最前部にある非常ボタンにより車両を緊急停止する安全装置です。
システムが作動すると車内外へ音と光で警告するとともに、車両が徐々に減速し、周囲に緊急停止を報知します。

アクティブ・サイドガード・アシスト アクティブ・サイドガード・アシスト

ドライバーの死角となる車両左側方を監視して、歩行者、自転車、車両をレーダーで検知します。
感知するとメーター内のランプが点灯してドライバーに警告し、左折時の巻き込みを防ぎます。

車間距離保持機能付きオートクルーズ 車間距離保持機能付きオートクルーズ

高速長距離走行などにおいて、ドライバーの疲労を効果的に軽減。
設定車速以上のスピードを抑えると共に、前走車との車間距離の双方を最適にコントロールしています。

アクティブ・ブレーキ・アシスト アクティブ・ブレーキ・アシスト

前方に走行車両、静止車両または歩行者が存在し、衝突の危険性を感知した場合に段階的に警告と制動を行い、衝突時の被害を軽減あるいは衝突回避を図ります。

   

会津交通株式会社
〒965-0872
福島県会津若松市東栄町1番83号
電話 0242-26-6655